こだわり | Life Innovation mix

こだわり...

 

『強固なのものを作る』をこだわりにしてつくられるT's mobileソファ。耐久性を実現するために計算つくされた設計。妥協をしない職人さんの思い。
過剰品質といわれていても、今後のソファのクオリティ基準と捉えソファを作り続けています。

フレーム


長年の使用にも耐えられる強靭なフレーム

長年の使用にも耐えられる強靭なフレーム

ソファの土台となるフレームには、アルダーやビーチなどの硬くて丈夫な無垢材を使用しています。
通常はダイニングテーブルなどの目に見えるところなどに使う高級木材です。
そしてフレーム下部とアームの接合部分には建築現場で使われる金具でしっかりと固定されます。
また木部に直接あたるウレタンなどの素材に負担をかけないようにするために、木部の角という角を丁寧に削ります。

ウェービングテープ


最高の座り心地を生みだすイタリア製ウェービングテープを採用

最高の座り心地を生みだすイタリア製ウェービングテープを採用

T'smobile sofaは体圧分散や衝撃吸収に優れたウェービングテープを採用しています。
高密度で張り巡らされたウェービングテープは、しっかりと体を支え、その圧力を分散させることで跳ね返りを感じさせない最高の座り心地をうみだしています。

1本あたり20kgの力で伸ばしてフレームに固定していくのですが、3人掛けソファ1台あたり約30本のウェービングテープを張るので、ソファ1台で600㎏の力がフレームにかかります。
そのため合板や薄いフレームではもたないため高級材である無垢材を使っているのです。

フェザー


弾力性、復元力を備えた最高ランクのフェザーを使用

弾力性、復元力を備えた最高ランクのフェザーを使用

ふんわりと包み込まれるような座り心地をうみだしてくれるのがフェザー。
使用しているフェザーはにおいの少ないハンガリー産マザーグースの上質なスモールフェザーです。
全体が柔らかく、湾曲した羽軸をもっているので、弾力性があり、型崩れしにくく復元力もあります。
この最高品質のフェザーが、3人掛けソファに約13㎏とたっぷり入っています。
またフェザーを入れている袋(フェザーバック)は、フェザーが抜け出るのを最小限に抑えるために、目の細かい生地を使用し、細かいピッチで縫製しています。
そして、フェザーの偏りを抑えるために、内部をいくつかの部屋にわける立体縫製をしております。

ウレタン


耐久性の高い高密度のウレタンを積層し、座り心地をコントロール

耐久性の高い高密度のウレタンを積層し、座り心地をコントロール

ウレタンの中でも50~75kg/m3の高密度のウレタンを使用、高密度であるほど耐久性が高く、へたりにくいとされています。

一般的なソファで使われているウレタンは20~30kg/m3の密度のものなのでそれに比べると十分な密度のウレタンを使用しています。

ソファによって座り心地が異なるのは、ウレタン層の厚みを変えて組合せ、さらにフェザーとの組み合わせによって様々な座り心地をうみだしています。

ぜひmixで異なる座り心地を体感し、座り比べてみてください。

チップウレタン


万一の衝突にも配慮したチップウレタン

万一の衝突にも配慮したチップウレタン

チップウレタンというと安価なイメージがありますが、T’s mobile の採用するチップウレタンは重要な役割をもっています。肘などのピンポイントで圧力がかかるところには、一般的なチップウレタンの3倍の硬さをもつチップウレタンを使用。

ウレタンを通り越して木の感触はわからないので、万が一お子様などがソファに衝突することがあっても、中の木部が肌にあたることはありません。

ファブリック


色味・発色・肌触りのよいイタリアンファブリック

色味・発色・肌触りのよいイタリアンファブリック

カバーに使う生地はイタリアのものを使用。コットンやリネンなどの天然素材を使用しているものが多く、イスの張地などにも使われるような耐久性のある生地を使用。

なんといってもイタリアの生地は他にはない色見や発色性・肌触りの良さがあります。

ソファデザイナーが毎年生地の買い付けにイタリアへ行き、新作なども含め厳選したものを直輸入しています。

カバーリングはドライクリーニングに出していただけるので、清潔に保てます。

mixには約280種類のカバーリングよりお選びいただけます。組み合わせをぜひお楽しみください。

裁 断


熟練の職人による裁断

熟練の職人による裁断

生地には素材、伸縮性、厚みといったそれぞれの特性があります。

それを踏まえていないとソファが出来上がったときにサイズが異なることがあるのです。

何百種とある生地の各特性に合わせ、生地のことを熟知した職人さんの手によって微調整されながら、裁断していきます。

縫 製


強力縫製

強力縫製

縫製も耐久性をもたせるための大事な要素。

カバーのパーツごとに布の切り口を閉じ込めるようにロックミシンをかけていきます。

普通は2本糸が多いですが、4本糸で強力に縫っていきます。

パーツを合わせていく本縫い作業も、何十年というベテランの職人さんたちが、スピーディーに縫っていきます。

最後に『カン止め』という補強縫いをします。主にファスナー部分の端を補強するのですが、フェザーバックを出し入れするときに破れてしまわないように、こちらもきっちりと縫っていきます。


機種によって好みで選べる脚

機種によって好みで選べる脚

脚が選べるソファには、木脚やステンレス脚などお好みに合わせてお選びいただけます。

mixには脚サンプルがありますので、選ばれたファブリックと組み合わせてみることができます。

また、機種によっては、ロボット掃除機対応の脚(ロボット掃除機が入る高さ)にすることも可能です。

梱 包


配送時にも丁寧な梱包

配送時にも丁寧な梱包

T's mobile ソファは重量があります。ソファの重みに耐えられるよう固く強い梱包箱を使用。

また箱の中には発泡スチロールと、薄いべニアをそれぞれに付けています。

これは外からの衝撃が箱から伝わり、ソファにダメージを与えないためです。

皆様のお家に届くまで、最後まで丁寧に大切に梱包されています。

ソファ一覧はこちら

Copyright© Life Innovation mix. All Rights Reserved.